オキシトシン②

オキシトシンは、9つのアミノ酸から成り

その構造はもう一つの生化学物質「バソプレシン」に

とてもよく似ています。(2つのアミノ酸が異なるだけ)

オキシトシンとバソプレシンは、非常に古くからある物質で

ヒトにとっても他の動物にとっても、根本的に重要なものであり

不可欠な役割を担っています。

オキシトシンは哺乳類のすべての種に、化学的に見て

まったく同じ形で存在し、バソプレシンもわずかな種以外

同様に存在します。

鳥類と爬虫類も、オキシトシンとバソプレシンに似た

物質を産生し、ミミズでさえ、オキシトシン様の物質の

刺激で卵を産むそうです。

                    オキシトシン③